文字サイズ

アドバイザリーサービス

環境学習

家庭における節電・省エネルギー対策、ごみの分別、地域・コミュニティでの環境配慮行動の実践等を推進する担い手、いわゆる”グリーンコンシュマー“の育成は、社会的な課題となっています。

早稲田環境研究所では、早稲田大学が蓄積してき環境学習プログラムの開発に関する知見や消費者の環境配慮行動を分析するノウハウを活用した各種のサービスを展開しています。

地域のNPOや企業のCSRの一環として、さまざまな取り組みを行っていますので、環境問題へ取り組む第一歩にお悩みの方は、是非、ご相談ください。

サービスの特長

1)環境学習プログラムの企画・運営・コンサルティング

地域のNPOや企業のCSR活動と連携しながら、環境学習プログラムの開発を支援しています。早稲田環境研究所のバックグラウンドを生かした工学的な視点を取り入れたプログラム開発を得意としています。

 » 各学校様、企業様のご要望に沿ったオリジナルの環境学習

各学校様、企業様のご要望に沿ったオリジナルの環境学習
各学校様、企業様のご要望に沿ったオリジナルの環境学習

ULV

 » 早稲田環境研究所のソリューションを活用した環境学習イベント

各学校の要望に沿ったオリジナルの環境学習

ULV

2)環境学習支援サイト「469maネット」の運営

一般消費者視点にたった環境問題に関する情報提供を行っています。早稲田環境研究所が各地域で展開するプロジェクトの成果等も掲載していますので、併せてご参照ください。

» 「469maネット」サイト:http://www.e-wei.co.jp/469ma/

469maネット

ページの先頭へ