文字サイズ

ソリューション

COCOCA

COCOCAは民間版のエコポイント・地域通貨を実現するプラットフォームとして企画された生活者・事業者参加型のオープンで汎用性の高い仕組みです。

既存のFeliCa対応カードであればどのカードでも使用できる設計になっています。生活者にとっては様々なポイントを簡単に一枚のFelica対応カードにまとめることができる利便性があります。また、参加する事業者・店舗にとっては新規カード発行の負担なくスタートできる仕組みです。

ポイントの登録・利用はCOCOCAクラウドサーバーで集中的に管理・運用されます。利用者はパソコンやスマートフォンを通じてポイントを確認・利用を簡単に行うことができます。参加店舗は専用の管理画面を通じて会員情報やポイントの管理を行うことができます。

全体として、簡便かつ低コストで導入・運用できる仕組みであることから、環境貢献を切り口としたポイントプログラムや地域共生や活性化を目的とした地域通貨としての利用など幅広い活用が可能です。

システム概要

利用者側に高度な専用システムを必要としないシンプルなシステムで運用します。ポイントプログラムおよび関連する管理・サービスアプリケーションは全てCOCOCAクラウドセンターで集中処理しますので、システム運用に関する負担を気にせずご利用いただけます。また、COCOCAシステムは、全て会員IDで運用しますので個人情報流出のリスクもありません。

システム概要

COCOCAの特長

※画像をクリックすると拡大表示します

管理画面イメージ

・店から情報発信

広告発信が無料(140文字広告が、無料掲載)

・新アプローチが簡単

顧客データが一目(時間、性別、年齢別、エリア別)

・ユーザー登録安心

個人情報取得無し(ユーザーに好印象)

・ECOで、カード発行なし

手持ちのICカードで(タッチ→接客時間の短縮)

COCOCAの採用事例

COCOCAの仕組みは、OEMの形態で利用することもできます。COCOCA の仕組みがバックヤードで稼働しているサービス事例をご紹介します。

北九州市:環境パスポート事業

1)北九州市:環境パスポート事業

環境首都を目指す北九州市で環境にいいことをしたみんなを応援するもので、日常の環境行動や活動に参加するとポイントがもらえ、そのポイントでお買い物や割引など様々なサービスが受けられます。

URL » http://www.kanpass.jp/

新宿区エコ自慢ポイント

2)新宿区エコ自慢ポイント

買い物の際にレジ袋を辞退したことが分かるレシートやスタンプカードを、区や環境団体が主催するイベントで楽しく活用(アトラクション・ワークショップ・景品等) する仕組みです。また、新宿エコ自慢ポイント参加登録の申込みをすれば、登録カードにポイントを貯めることができます。

URL » http://www.city.shinjuku.lg.jp/seikatsu/file09_07_00006.html

ページの先頭へ